月別アーカイブ: 5月 2017

タイで食べたお菓子の思い出

タイで食べたお菓子の思い出

私は、両親の仕事のため、幼少期にタイのバンコクに住んでいました。日本より物価が安かったため、当時は自宅にお手伝いさんがおり、幼かった私の面倒を若い女性のお手伝いさんがみてくれていました。

両親が出かけている際、そのお手伝いさんがよく手作りで、お餅のようにモチモチとしたお饅頭のようなお菓子をよく作って食べさせてくれました。幼かった私はそのお菓子がとても大好きで、そのお菓子を作ってくれて時が一番と言っていいほど幸せな瞬間でした(*´∀`*)

小学校にあがり私は日本へと帰国しました。しかし日本にはそのお菓子がなく、その時に、そうか、あのお菓子はタイのお菓子だったのだ、ということを知りました。そのまま大人になり、私は当時のお菓子の味が忘れられないまま過ごしてきました。そして、社会人になり、またタイに行ってあの時のお菓子を食べてみたい!と思う気持ちが強くなり、お菓子を追い求める旅に出ました。

タイに行き、街中を歩いてみましたが、当時のお菓子にたどり着けず、諦めようと思っていたその時、私はある屋台でそのお菓子を発見することができたのです。

そのお菓子は、バナナを天ぷらのように揚げて作ったお菓子だということを知りました。食べてみると、そう、これこれ!あの懐かしい味がしました。大人になってまたあの味が食べられるなんて(*´Д`*)とても幸せな瞬間でした。懐かしい味はいつまでも忘れられないものなんだな、ということを実感した時でした。

タイから帰国し、自宅でもあの味が作れないかと挑戦してみました。バナナと天ぷら粉で作ってみましたが、だいぶ近い味になりました。これはいいかも、と友人が遊びにきた時にもそのお菓子を出してみました。すると友人にも好評で、このお菓子何?と不思議な様子でしたが、日本人にも受け入れられる味のようです。

私はタイ料理が大好きです。いつか自分のお店を開き、タイ料理専門店を開くことが夢です。もし実現できる日がきましたら、ぜひ懐かしのお菓子をメニューの一部にさせていただきたいと思っています(^^)!

 

週一回のお酒

週一回のお酒

友達が仕事柄、酎ハイなどを割引したものを買ってきたのです。そのようなことがあって仕事の休みの前の日に飲むようになりました。最初は酎ハイを持ってきて久しぶりに飲んで美味しいと感じたのです。しばらく飲んでないと弱くなってしまって楽しい気持ちがあったのです。

それからビールを持ってきたりした時もありました。生ビールはおいしいと感じていましたが、缶のビールは苦手だったのです。ですがこれもまた久しぶりに飲んでみると美味しいと思えてきたのです。

今は酎ハイとビールを一本ずつ飲んでいます。こないだは気分が良かったのでそれにまたビールを飲んでとても幸せな気持ちになりました。

もうそのようなビールや酎ハイがなくなってしまったので、今度は何を飲もうか考えています。

独身の時にワインが飲みやすくて飲み過ぎてしまって次の日に二日酔いになってしまいました。そのようなことがあるのでワインはいまだに苦手でもあります。

前まではおつまみをいつも用意していましたが、これが毎回ともなるとけっこうかかると思ったので今は飲み物だけで過ごしています。最初にご飯などを食べれば悪酔いしないので次の日に残ることはありません。

この頃はスーパーのお酒売り場に行くのが楽しくなってきました。色々な種類のものが出ているので今度は何を飲もうかと考えたりしています。

家計に優しいのは焼酎なような気がするので今度試しに買ってきて飲めるかどうか試してみたいです。昔は焼酎は飲めませんでしたが、炭酸などで割ってみたいとも感じています。

お酒を飲むと嫌なことも忘れられるので気分もリセットされたような気がします。知らず知らずにストレスを抱え込んでいるのかもしれないです。これが毎日ともなると大変なことですが、週一回だったら無理なく続けられるような範囲だと思っています。

何だか最近はかなりお酒にも強くなってきたように感じます。飲みすぎには気を付けたいですね!

アルコール依存症にもならないようにしなければ!(笑)